FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

「子育ては人生の華(花)だった」と言った父の言葉。私も3人の我が子へ…そして孫へと伝え残したい。

☆☆  祈り ☆☆

次女は 少し体を休めなくてはいけないと思うほど お店で働きづくめなのに
休みの日はたまっていくばかりの用事を果たすために いつも車で出回っています。

そんな次女が ある日の夕暮れ時に帰宅すると 開口一番
「お母さん、遠くの方に綺麗な夕焼けが見えていたけど お母さんは見たの?
もしも未だだったら、家の近くではもう見えないから 夕日が見える所まで車で
行ってあげる。早く来てー☆」と、扉を開けたまま 急かしていました。


IMG_0146.jpg


今しも 沈んでしまいそうなお日様を追いかけるように 国道246号線に沿って
次女が車を走らせていると 高台の向こうの西の空が燃えているように見えました!!

「お母さん、間に合ったね♪♪
お母さんは気が済むまで写してきてね☆ 私は車の中でまってるから(^_^)」


真っ赤な夕焼け空は 今日という日を 燃え尽くしていくようにみえました!!


私は畏敬の念に打たれながら~ そして…この感動を心に留めながら~ 
次女が待つ車へ戻って行くと
「お母さん、もういいの? 私はいくらでも待っていてもいいのだから~☆
暗くなるまででも いいのよ☆」


日没


何か… 胸がいっぱいになってしまった… 

次女が誘ってくれたこの日から もう数日経ってしまいました!!


またね明日も


着いた時に写した太陽は 明日への希望を 指し示してくれているようでしたが 
今 コロナウイルスで亡くなられてしまう方の あまりの多さと痛ましさに 
心が押し潰されそうになってしまいます。


そして 私は癌検査を受けて 乳癌らしきものが見つかったので 来週の水曜日に 
手術を受ける方行で説明を受けることになり 沈んでしまいましたが・・・。

 
今 世界中でコロナウイルスの治療に ひるむことなく立ち向かい 命がけで
尽力してくださっている方々を 私も心に留めながら 明日の光を仰ぎ見る
ことができるように 頑張っていこうと思っています!!


 

 
 皆様との出会いを大切に心にとめて~☆☆ ありがとうございます ~