FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

「子育ては人生の華(花)だった」と言った父の言葉。私も3人の我が子へ…そして孫へと伝え残したい。

~心に歌を~

☆倍賞千恵子さんのコンサートへ行った日の思い出☆ 

<倍賞千恵子コンサート with 小六禮次郎>のプログラムは、懐かしい曲がいっぱいの中に、
私が初めて聴いた曲「死んだ男が残したものは」と「日は昇り日は沈む」がありました!!

      見あげてごらん夜の星を
      朧月夜
      夏の思い出
      小さい秋見つけた 
      ペチカ

      ずいずいずっころばし
      しゃぼん珠
      りんごの唄
      とうきょうブギウギ
      愛の賛歌

      慕情
      下町の太陽
      さくらのバラード
      死んだ男が残したものは
      さよならはダンスの後に

     ~  日は昇り日は沈む ~

それぞれの曲にまつわるお話をして下った中で、映画音楽では「ふうてんの寅さん」の
妹役・さくら・さんを演じていらっしゃった倍賞千恵子さんの、渥美清さんへの思いと…

高倉健さんと共演された 「幸せの黄色いハンカチ」のお話をされた時には、後ろを
向かれて、泣いていらっしゃったようでした☆☆☆

「死んだ男が残したものは」

私はこの曲を初めて聴きましたが、その詩は胸に迫り、客席の男性も・私も・ハラハラと
零れ落ちる涙を両手でぬぐわなければなりませんでした☆

倍賞千恵子さんの歌声は今も少しも変わることなく、 澄んでいてとても美しかったです☆

最後の曲目は ~ 日は昇り日は沈む ~
 
人は生きて… やがて…
私も辛いことがあるけれど、日は昇り日は沈む中に今があるのだと・・・
コンサートの日に聴いた懐かしい詩歌が、心に流れてきます☆





      
= 訪ねて来て下さり、ありがとうございます☆ 私は心から感謝しています☆ =