FC2ブログ

Welcome to my blog

言葉の花びら

「子育ては人生の華(花)だった」と言った父の言葉。私も3人の我が子へ…そして孫へと伝え残したい。

大切にして下さって☆ありがとう☆☆☆


長女と次女が開いたお店は 先月(6月)の半ばで一年半経ちました☆

お店は 昨年の暮れ頃からあたたかな心を寄せて下さるお客様が多く見えるようになってきて 
軌道に乗ってきたように思えたのですが 中国から始まった?コロナウイルスの爆発的感染
拡大から 日本国内も=緊急事態宣言=が発令された時は お店が感染源にならないよう
また いまある全てを失わないために暫くの間 クローズしていました。

娘(特に 次女)がとても長い間 抱き続けてきた夢が実現したお店がスタートした頃に 
当時は未だ高校三年生だった とても仲良しの三人組さんがスイーツを食べに来て下さり 
会計の時に「ここで働かせて下さい☆」と言って 連絡を待ち望んでいて下さったそうです

そして…、
もう一人 別の学校に通っていらっしゃった学生さんも お店がオープンして間もない頃に
遠くから食べに来て下さっていたそうで 会計の時に「私をここで働かせてもらえませんか?
連絡を待っています☆」と言って帰られてから その後何度か問い合わせがあったようです

三人組の学生さんと 、一人で待っていて下さった学生さんの4人は お店がi軌道に乗り始めた
頃から都合のよい時間に入って頂くようになると 洗い場の手伝いをしている私を みんなで
「お母さん☆お母さん☆」と呼んで下さっていましたが Nちゃんから「お母さんは私の第二の
お母さんなんです」と言われた時は 愛おしさで胸がいっぱいになってしまいました(T_T) 

   ☆     ☆     ☆     ☆    ☆

コロナウイルスを心配しつつ店内を縮小してを再開することになった時「大学はオンライン授業だけなので手伝いに入りたい☆」と言って下さった方で 私が一番最初に会えたのはMちゃんでした

「あっ お母さん お母さんはお元気でしたか・・・お母さん・・・」って・・・(;_;)

Mちゃんが手伝いに入って下さる時間は 主に昼過ぎから20時頃までの間なので クローズ後から片付けの時間帯は いつも私と二人して大好きなクラッシックの話が尽きない仲なので Mちゃんは私の健康状態を知ってそう声を掛けて下さったのだと思った瞬間 返す言葉が見つからなかったです


娘たちもアルバイトさんたちを大好きで 心地よさそうに~楽しそうに~仕事していますが
私は皆に「いつも お母さんと思って大切にして下さってありがとう~」そう思う気持ちと 
愛おしさでいっぱいになります☆☆☆






~ 皆様との出会いを いつも大切に心にとめています~☆ ありがとうございます☆ ~