Welcome to my blog

言葉の花びら

「子育ては人生の華(花)だった」と言った父の言葉。私も3人の我が子へ…そして孫へと伝え残したい。

花のリレー!! そして・・・

ー 花は根に 鳥は古巣に 帰るなり 春のとまりを 知る人ぞなき -
                      ( 崇徳院・千載和歌集)

  「 春が終われば、花は根に、鳥は古巣に帰るという。
   でも、春の行き着くところを知っている人はいない。」という、お歌だそうです。

しらうめ


新年を迎えると 雪降る日でも 咲き始める梅の花は 2月の空の下で 今も静かに
そして 美しく咲き続けている中 房総半島に住んでいらっしゃる友人から とても
素敵な お便りを 頂きました♪


梅


いつも 5~6枚の 便箋に 
何気ない日常を
詠うように 美しく 綴って下さる 友人から 年に数回 お便りを頂くと
私は 友人の心の優しさや あたたかさに 魅かれて 何度も読み返したくなります!! 


青空に


 いつまでも寒い日が 続いていますが ムスカリ 都忘れ フリージア 
   ラッパ水仙 アイルランドのポピー  れんぎょう さくらへと 
    春の花の リレーが始まります♪

もしも 心配なことが多く 心を痛めていらっしゃるのでしたら 病気には
笑いが 一番だそうです。

自分が健康でなければ 誰も 助けられません。

割り箸を 口にくわえて 作り笑いをすると 脳は笑っていると 錯覚するそうです。


さくら


真心と・愛・が いっぱい籠められている 友人のお便りを 頂いて
今日 さくらの木を見上げると
 どんなに 下を向いている枝であっても 蕾は みんな天を仰いで 膨らんで
明日の開花を 待っているように 見えました!!

春の行きつくところを 知っている人は 本当に 誰もいないのかも知れません

けれども 花は静かに バトンタッチを していくのでしょうか☆











=こちらへ訪ねてきて下さって有り難うございます。 私は心から感謝しています。=